2018/1/10

1月10日靴屋

2018年

靴を買いたいと思い、ネットで町の靴屋を探してみました。
ネットでも市内には数軒しかありませんでした。
ネットで紹介されていても、実際には明らかに廃業したお店もあります。
数少ない内から、あたりをつけて1軒のお店に行きました。品揃えは限られていましたが、気に入った品がありました。

このお店は、亡くなったご主人が50年以上前に開業し、今は奥様が一人で切り盛りしていました。学校関係を扱っているということで、一定の安定的お客はありますが、これで生活を営むというところまではいかないようです。

個人経営の靴屋はどんどん減っています。私自身、ひいきにしているお店が次々と閉店し、新しいところを探していたのです。靴屋がなくなって困るのは、結局私達消費者です。町の靴屋さんを応援しましょう!!

 

ホームへ先頭へ前へ戻る