2019/11/01

「中根やすひろと岡崎の未来を語る望年会」開催

時下ますます、ご清栄のことと拝察申し上げます。
平素より「中根やすひろ」をご支援いただいていることに心より感謝申し上げます。
この度、令和2年10月に執行されます岡崎市市長選挙に出馬の決意を固めました。国会4期、経済産業大臣政務官などの経験を活かし、以下に記載した内容を柱とした『思いやり政策』をしていきます。

「気持ちよく税金を払える岡崎づくり」
・「まちバス充実」で、どこに住んでも安心安全
・「道路渋滞解消」で、快適社会
・「市長退職金廃止」(一期4年ごとに約2,600万円)
・「子どもに投資」(深刻な不登校対策など)
・「親亡き後」対策日本一


つきましては、この機に表題のとおりパーティーを開催したいと思います。
また石田芳弘様をお迎えし、ご講演いただきます

是非、ご参加の上「中根やすひろ」と未来を語り合うとともに、お互いの交流懇親をお深めいただければ幸いです。

皆様のご出席を心よりお待ち申し上げます。

「中根やすひろと岡崎の未来を語る望年会 」について

日時 2019年12月1日(日)
開会:11時~
(受付:10時30分より)
場所 岡崎ニューグランドホテル3階(飛翔の間)
住所:岡崎市康生町515-33
会費 20,000円
石田芳弘(いしだよしひろ)講演会

テーマ:『政治の原点はふるさと愛』
<経歴>
1945年10月愛知県犬山市生まれ
同志社大学商学部卒業
愛知県議会議員、犬山市長、衆議院議員を歴任
現在は、至学館大学コミュニティー研究所長(コミュニティ政策学会理事)、中部大学客員教授、犬山市選挙管理委員長、(一社)犬山祭保存会長、木曽川観光(株)社長

☆政治家になった動機:ふるさと愛
☆目指すべき人間像:西郷隆盛「敬天愛人」
☆好きなアフォリズム(警句)
「ありのままの人生に折り合いをつけて生きるな。あるべき姿のために戦え!」―ラ・マンチャの男
☆趣味:ジョギング(健康オタク)


石田芳弘氏
石田芳弘氏

石田芳弘氏

お申し込みについて

大変恐縮ですが、準備の都合上 11月15日まで にFAXにてお申込みいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。

お問い合わせ先

中根やすひろ事務所
TEL:0564-46-3922
FAX:0564-46-3944

ホームへ先頭へ前へ戻る